--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  <<  スポンサー広告

2010.03.10 (Wed)

プロの手で、べっぴんさん。


1_20100310182709.jpg

2_20100310182708.jpg

3_20100310182708.jpg

わさび、美容院に行ってきました。

べっぴんになったかは、定かではないものの、
毛は、とっても綺麗になりました。


4_20100310182708.jpg


はいはい。べっぴんさんですよ~(-_-)棒読み

美容院に行って、綺麗にしてもらうと、
なぜか、ちょっと、自信アリげになるわさびです。


うーん、しかし・・、プロのお手入れは違いますねぇ。
自宅シャンプーとは、雲泥の差です( ̄Д ̄;;
特に違うのは、やっぱり毛の質感。手触りですねぇ。

これからは、2ヵ月・・いや、3ヵ月に一度は、
ぜひとも、プロのお世話になりたいなあと思いました。


フルコートを目指すわさび。

私もわさびも、毛のお手入れに随分と慣れたので、
毛が長くなったとは言っても、以前ほど、
毛玉は出来なくなりました。

出来ても、「これは、切るしか無理щ(゚ロ゚щ)」みたいな、
大変な毛玉は出来ません。ちっちゃいうちに、せっせと退治退治です。

けれど、「ただ毛を伸ばす」と、
綺麗に毛を伸ばす」は、別話ですよね・・。

綺麗に伸ばすには、やっぱり、ちょくちょく、
プロのお世話になる方がいいんだろうなあ(T_T)

まあ、お財布と相談しつつ、考慮しましょ。


さて。今日のトリミングでは、
足先をカットしてもらいました。

6_20100310182708.jpg

前出、「右見て~左見て~」のわさびの前足も、
まんまるつま先になってます( ´艸`)

実は、ちょっと前に、自宅で切ろうとしたことがありました。
「ほら、足先だけだし、簡単でしょうよ~?」
と、思ったんですよね。

けれど、これ、意外と難しかったのです。

わさびのつま先の毛は、つま先から生えてる毛だけじゃなく、
肩からの毛や、上腕部分の毛が伸びて、つま先まで届いてます。


・・これは、切ってもいい毛?
あら? ・・これは、腕の毛だから・・。

・・・(-""-;)

危険。危険だわ。
これ以上やると、取り返しのつかない事態になる ( ̄□ ̄;)!!


と、挫折したのです。

5_20100310182708.jpg

ほんと、わさびさん。
あの節は、どうもスミマセンでしたね( ̄ー ̄;

ほんと、途中で中止して良かったです。
私が、試行錯誤しつつ切った部分を、今日、トリマーさんの見せたら、
「ああ・・、そうですねぇ(苦笑)」って、感じだったので(;一_一)


今日のカットは、トリマーさんと相談して、
ぴしっとまっすぐ、綺麗にまんまるって感じじゃなくて、
ナチュラルな仕上がりにしてもらいました。

ぱっつんと切っちゃうと、胸毛やあご毛とのバランスが、
ちょっとおかしくなっちゃうので。

っていうか、改めて考えてみると、
そんな「ナチュラルかつ綺麗な仕上がり」を、
自分で目指そうとしたの、やっぱり無謀でしたね(T_T)

7_20100310182719.jpg

出来ることは、頑張るとして、ほどほどって大切ですねゞ( ̄∇ ̄;)


トリミングから帰ってきたわさびは、
はしゃぎ疲れたようで、

8_20100310182719.jpg

ぐっすり、お昼寝してました。
お疲れ様~。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ランキングに参加してます゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

さ。おかんは、わさびが寝ている間に、
わんわん小学校用のお道具袋を作らなきゃ♪

プロの手で、べっぴんさんになったわさびに、
ぽちぽちっと応援クリックを♪



   
スポンサーサイト
2010/03/10 18:35  <<  わさびの「おしゃれ道」。  >>  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wasabinikki.blog61.fc2.com/tb.php/605-818cd49d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。