--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  <<  スポンサー広告

2008.07.12 (Sat)

ひとくぎり

飼い主の独り言です(笑)。

幼児用ざぶとんで作ったベッド


ずっと、こういうわさびの写真をupするのを避けていました。

右の足の脱毛がひどくて、ハゲハゲになってしまっていたので。

診断は「疥癬もしくはニキビダニ」とのことでした。

ぺちゃんこのおしり


診断的治療が始まったのが、6月のはじめ頃でした。

毎週金曜日に、注射を打つために、病院に通いました。
なんとなく、記事にはできずにいました。

注射は計4回。5月の末から、ずっと抗生剤を内服していました。

実は、先日の3回目のワクチンで体調を崩した日、わさびにとって、
そして、私にとっても嬉しい日だったのです。

皮膚病の注射が終わり、内服も終了しましょう、
と言ってもらえた日だったんです。

毎週毎週、病院に行き、痛い思いをして、
やっとそれが報われたと思ったら、ワクチンでdown・・。

けれど、わさびは、とっても頑張りました!
6月の間、ワクチンも含めると5回の注射。週に1回以上のペース。

それでも、病院が好きで、先生のことが好きで、
抱っこをせがんで、寄っていきます。
鳴くのも、注射をされて痛かった瞬間だけ。

それ以外の時は、ずっと、尻尾をふりふりしています。
注射をされた後も、尻尾をふりながら、先生に抱っこをせがみます。
耳の中を見られても、口の中を見られても、じっとしています。

IMG_3830.jpg


待合室でも慣れたもので、よそのワンコは無視(笑)。
きゅんともきゃんとも言いません。
飼い主さんに撫でてもらって、大満足です。

うちのこになって2ヶ月。
怒涛の2ヶ月でした。病院ばっかり行っていた気がします(笑)。
病院で、診察券を出さなくても、顔パスでいけるくらいになりました。

けれど、気付くと、うちに来た時に800グラムだったちびちゃんが、
今では1.2キロちょっと。
大きくなったなあ・・。首輪はブカブカだけど。



私は、ずっと、必死でした。
治って欲しくて、元気でいて欲しくて。

そして、「カイカイあんどハゲ」が一区切りついた時、ふっと思いました。
私、病気の治療にばかり、気をとられていたなあ・・って。

6月の間に、わさびは、トイレが完璧にできるようになっていました。
伏せも出来るようになって、前髪を結わせてくれるようになりました。
「ハウス」と言うと、ケージに入ってお座りできるようになりました。

IMG_3780.jpg


気持ち良さそうに、私の隣で昼寝しているわさびを見て、

これからもよろしく
これからは、もっと、楽しいことを一緒に頑張ろうね

と、思ってしまいました。






スポンサーサイト
2008/07/12 06:53  <<  わさびの健康。  >>  トラックバック(0)  |  コメント(5)

Comment

わさびちゃん小さいんですねー。
成犬で3キロぐらいですか??
ダックスは5キロぐらいになるみたいなんです、今の体重は1.3キロ。すでにわさびちゃんより重い・・・
わさびちゃんはきっとりいさんの愛情をたくさん受けて元気に育ちますよ!

トイレが覚えられてうらやましい・・・
うちなんてまだまだです。
ちょっと目を離すとそこら中でしてしまうのでガッカリしちゃいます。
ジェイ |  2008/07/12 09:32 |  【編集】

☆ジェイさんへ
トイレは、ぴゅあちゃん、まだ2ヶ月ですから、これからですよ~!
わさびも、最初は、そこら中に粗相を(汗)。タイミングを見て、ケージのトイレに誘導したりもしていましたが、今まで、自分からケージに入って、ケージのトイレを使ったことが、一度もあません(爆)。未だにですよ~。
ケージの外のトイレは、偶然でした。いつも似た所にチッコをするので、試しに、そこにトイレシートを敷いたら、そこでチッコをしたんです。大げさなまでに褒め称えて、オヤツをあげて・・という事を繰り返すうちに、シートの場所を覚えて、トイレをするようになりました。
りい |  2008/07/12 10:13 |  【編集】

わさびちゃん、本当に頑張ってますよね。エラいね、わさびちゃん!!
しかも、凛よりもかなり賢い♪トイレ・・未だに失敗してますよ(涙)
わさびちゃん倍の大きさになったんですね・・・でもまだちっさいな~可愛いな~♪
アンヨはカイカイで大変だけどおっぴろげて寝てる後姿はたまりませんね♪ワンコの後ろ足伸ばしてる姿大好きです♪
kiehana |  2008/07/13 10:30 |  【編集】

そうだったんですね・・・
確かに皮膚病でハゲちゃったりすると
つねに目についてしまうから「なおるのかなあ・・・」と
不安になったり落ち込んだりしちゃいますよね。
治療も大変でしたね・・・
大変な治療なのに先生が大好きなわさびちゃん。
りいさんの愛情をいっぱい受けて
とても心豊かに育ってるんですね。
病院ばっかりでもきっとわさびちゃんは
りいさんと一緒にいられるだけで幸せなんだと思いますよ♪
ぐっち |  2008/07/13 22:00 |  【編集】

コメントさんくす!です

☆キエハナさま
このおっぴろげポーズって、女の子しかしないんですかねえ? 実家のヨーキーは男の子なんですが、このポーズで寛いでいるところ、見たことないんですよね(笑)。
全然、病気をしないワンコの一生分くらい、病院に行っているような気がします(汗)。
けど、病院ギライになっていないのが、せめてもの救いです~。

☆ぐっちさま
心豊かだなんて、テレてしまいます(´Д`。) えへ。
お散歩デビューもしていなかったので、外出=病院という図式ができてしまって、病院どころかお出かけ自体を嫌いになってしまったら、どうしよう・・と心配していました。
けれど、そんな心配は無用だったみたいで、今でも病院が好きです(笑)。今は脱毛も治まっていますが、やはり生えそろうまで時間がかかるので、ぶちゃいくな見た目ですが、もう、あんまり気にしないようにしよう!と思ってます。
りい |  2008/07/14 21:17 |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wasabinikki.blog61.fc2.com/tb.php/56-31b55ea2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。