--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  <<  スポンサー広告

2009.09.09 (Wed)

「わさびの救急箱」。

今日は9月9日。
99、キューキューで「救急の日」だとか。

ところで、みなさま?

1_20090909113752.jpg

人間用じゃなくて、ワンコ用の救急箱って、
おうちにありますか?

うちにはありませんでした。
なので、「救急の日」だし、作っちゃいました( ̄▽+ ̄*)

まずは、ネットでリサーチ。
何を入れれば良いかを、調べました。

基本的には、いざという時、ケガの手当が出来る準備が
セットされているものが多いようです。
普段使うためというより、災害時などに主眼が置かれてる感じですね。
人間用の救急箱は常備薬を入れておくものですが、
ワンコ用は、ケガをした時の「処置セット」って感じです。

調べたことを元に、
わさびの救急箱」を作成しました。
私の性格というか、職業病で、かなり「処置セット」色が強いです(汗)。

中に入れたものは、コチラ↓↓
2_20090909113752.jpg

あれも、これもと選んでいると、
意外と品数が多くなっちゃいました( ̄ー ̄;
これでも、妥協して品数を減らしたんですけどね・・。

細かく説明しますと、

3_20090909113752.jpg

傷の手当をする道具たち。

消毒液に、各種絆創膏、ガーゼハンカチ。
包帯の代わりに、人間の指用ロール状包帯を。

あと、滅菌ガーゼを入れるのですが、
これは明日、職場から拝借してくる予定・・・┐(´-`)┌

4_20090909113752.jpg

ケガの種類によっては、必要になるかな?ということで、
毛抜きや鑷子(ピンセット)、鉗子も準備しました。
あと、コットンとティッシュも。

そして、災害の時を想定して・・・、

5_20090909113752.jpg

カラーに迷子札をつけて、救急箱に入れておくことにしました。

カラーの横にあるのは、靴下です。
足場の悪いところで、足をケガしないように。
ほんとは、靴の方が良いのでしょうが、
救急箱に入れるには、かさ張っちゃうので。

そして、最後はお薬。

6_20090909113752.jpg

以前に病院で処方してもらった痛み止めのお薬です。
これは、お薬の袋のまんま入れておきます。
袋には、病院の電話番号も書かれているので、
いざという時、あわてなくていいかな?と思いまして。

これらを、1つのカバンに詰めました。

7_20090909113803.jpg

わさびの救急箱、完成:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

・・箱じゃなくて、カバンなんですけどね(汗)。
カバンの方が、災害時などは持ち出しやすいですし。←言い訳(汗)

けど、この救急箱を使う日なんて、
永遠にこなくて良い!っていうのが、本音です。
この救急箱と一緒に、お水のペットボトルを
置いておこうかな・・と思ってます。

8_20090909113803.jpg

みなさまも、「救急の日」に、ぜひ、
「救急箱作り」をしてみてくださいね~♪


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ランキングに参加中゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

・・非常食も入れた方がいいかしら?
あ、冬場だと困るから、服も?と、
なんでもかんでも詰めようとしていた私を、
あきれつつ見ていたわさびに、
ぽちぽちっと応援クリックをお願いします。


スポンサーサイト
2009/09/09 11:52  <<  わさびの毎日  >>  トラックバック(0)  |  コメント(7)

Comment

靴下が女の子らしいですね。
うちのワンコ用の救急箱とはラインアップが少し違うのでわさびちゃんの救急箱を参考に消毒液とを加えたいのですが消毒液の種類は何ですが。
以前皮膚にぶつぶつができたときは外皮用にビヒテンをもらいましたが、怪我をしたときの消毒は人間と同じのでいいんでしょうか。
ruruko |  2009/09/09 15:23 |  【編集】

へぇ~!!
我が家も、参考にして準備しよ~ヽ('A`*)ノ

ホント、救急箱なんて使う日はきてほしくないですよね。

ポチ☆
みゆママ |  2009/09/09 18:30 |  【編集】

チャオチャオ e-343 my sweet わさちゃん
夏のシッポと秋の前髪がバトンタッチの季節ですね
相変わらず はっちゃけてるのが救いですワンッ
9/9 救急の日…流石りいちゃまの視点らしいです
私流だと陽数の最大数重なりで【重陽の節句】なりぃ
避難袋にはワンの食量や迷子札リード等を常備していますが…ワン用救急道具までは思いつきませんでした。
ベッドの下にスニーカーを常備しているのですが
ワンの足元にまで思いは及んでいませんでした。
早速、ソックスを手配いたしますっはいっ !
それにしても おされ~なバックやねっ e-328
etacarina |  2009/09/09 20:01 |  【編集】

救急箱

ワンコ用なんて全く頭になかったよ~。
でも本当に救急箱を使う日が来ないと良いよね!

わさちゃんちで
今日は2009年9月9日ってあらためて気づきました!
あや |  2009/09/09 22:08 |  【編集】

化膿止めで、ゲンンタシンというのがあるんだけど、
父がやけどしたときにこれもろて、ちろちびがちょっと怪我したときも、
動物病院でこれ貰いました。
お腹イタは、ビオフェルミン。
ただ、風邪のとき人用をあげると、命とりになりますということでした。

靴下かわいい~バッグもおされ。
災害時、貯金通帳より、ぜったいこっちもっていきそう。
TIROL |  2009/09/10 22:10 |  【編集】

あ~わたしも包帯とか消毒薬とかまとめてますよ~
見たらシーネまで入ってた!
よう使わへんと思うけど・・・(笑)

ちなみに、セッシは、植木の虫退治用に置いてます~
cocomamachan |  2009/09/11 10:36 |  【編集】

お返事が遅くなり、ごめんなさい!!

コメント・拍手、ありがとうございます!


■rurukoさま■
消毒液は、ご自宅にヒビテンがあるのなら、
それで大丈夫だと思いますよ~。
ただ、イソジンは、使ったことがない場合は、
避けた方がいいみたいです。人間でもありますが、
ヨードアレルギーの場合は禁なので。
万が一の場合は、水道水でも良いから、傷を綺麗に洗い、
できるだけ清潔なガーゼで創部を被い、病院へ!ですね。
怖いのは、災害の時ですね・・。


■みゆママさま■
救急箱は、ある意味、お守りですよね。
使う日が来なければ、それでOK。
準備した苦労とかは、使わなくて良いってことで、
帳消しですよ。


■イータカリーナさま■
こちらの地方の秋さんは、パッツン前髪みたいで、
なかなかその姿を見せてくれなかったのですが、
最近、やっと、毛先が見えました(笑)。
陽数の最大数重なりで【重陽の節句】って・・、
超!難しいんですけど ( ̄□ ̄;)!!
日本の暦とか、風習とかよく分からないんですよね~。
先日も、お盆の時にナスとキュウリの牛と馬について、
ググッたりしてました(笑)。


■あやさま■
ワンコに優しい時代になったものの、
やっぱり災害時などは、ワンは人間の次になっちゃいますよね。
なので、せめてうちのコの手当は、うちで出来るように・・
って感じですね。
だけど、そんなこと、しなくて良いことを祈るばかりです!


■TIROLさま■
ゲンタシンは、抗生物質が入った軟膏ですよ~。
傷にはよく効きます。
ステロイド系じゃないので、安心して使えますよね。
私も持ってます♪
人間の風邪薬は・・。
特に市販の総合感冒薬といわれるものは、ワンに与えたら、
命取りでしょうね・・。
はっ ( ̄□ ̄;)!! 通帳!
わたし、このバッグに通帳、入れときますわ(笑)。


■cocomamachanさま■
シーネまで(笑)。
本音いうと、点滴できる準備とかね、そこまで、
揃えたいんですけどね~。さすがに、やり過ぎだし( ̄ー ̄;
というか、それを使わないでいい毎日を過ごしたいですよね。
りい |  2009/09/11 20:58 |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wasabinikki.blog61.fc2.com/tb.php/446-c21905db

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。