--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  <<  スポンサー広告

2009.08.30 (Sun)

野菜フライの思い出。

新しいカテゴリー「週末のおかんの作文。」を
立ち上げてみました。

わさびちゃんのことだけじゃなくて、
ちろっと私のこととか、思ったこととか、
そういう作文をしたいと思いまして。

あ、興味ないですか?
まあまあ、そう言わず(笑)。

なにかで読んだことがあるのですが、文章って、
書けば書くほどに上達する・・、というか、
書かないと上達しないそうです。
日々、わさびの成長日記を綴りつつ、もっと、私に

文才をщ(゚ロ゚щ)

と神頼みしてるんですが、どうも、神様は耳が遠いようで、
わたくしの頼みを聞き入れてくれません。
仕方ないので、自分で努力することにしました。

なので、私の作文にお付き合いください♪
わさびは、ツッコミ役で登場します( ̄▽+ ̄*)
1_20090830144509.jpg




私、社会人になってから、一人暮らしを始めたんですが、
それまでの20数年間は、実家にいました。

毎日、母の作るゴハンを3食、食べていました。
朝は家でゴハンを食べて、学校に行っていました。
たまに、朝寝坊したら、かつおと梅のおにぎりを、
母が作ってくれて、朝ゴハンとして持って行ったり。
夕食は、学校から帰ってきてから、父母弟で食卓を囲み、
その日あったこととかを話しながら食べてました。

そして、お昼は母の作ってくれたお弁当でした。

お弁当。
私は、母の作ったお弁当が大好きでした。

今となって思ってみたら、弁当くらい自分で作れ(-""-;)とか、
いろいろと思う事があるんですけれど。
だけど、あの頃の私は、「作ってくれて当たり前」みたいな、
そんなお年頃でした。

2_20090830144508.jpg

私の母は、専業主婦ではなく、仕事をしていました。
主婦業に仕事と忙しかったんでしょうね。
お弁当に、ちょくちょく入っていたのが「野菜フライ」。

実は、あんまり好きじゃなかったんですよね・・。

母には言ったことなかったんですけど。

野菜フライって、分かります?

020449.jpg
↑こういうのなんですけど。
画像クリックでカネテツさんのホームページに飛びます。
全国で売ってますよね???←自信ナシ。

ベースは魚肉なので、ちくわとかごぼう天とかの仲間。
生地にキャベツとたまねぎがゴロゴロ入ってます。

実は、今でこそ肉より魚、そして野菜大好きになった私ですが、
以前は若者らしく(笑)、野菜も魚もそんな好きじゃなかったです。

今では、食べるオカシも、
4_20090830144508.jpg
なんか、健康志向の野菜スナックですけど。

なので、野菜フライに入っいるキャベツ感!たまねぎ感!!が、
なんとも苦手でした。
お弁当に加工食品ってさー・・と思ったりもしたり(汗)。

けれど、今となって思ってみれば、冷凍食品も普通にあった、
私の学生時代。母は、冷食のからあげとか、ハンバーグを
ちょいっと入れようと思えば、入れれたんですよね。
だけど、それは、私の学生時代に1度もありませんでした。

野菜フライも、まんまじゃなくて、綺麗に切って、
全ての面にキツネ色の焼き色をつけてくれていました。


大人になって、母に、改めて「ありがとう」って思います。
どうして、あの頃の私は気付かなかったのかな。
仕事に家事と、毎日大変な中、お弁当を作ってくれていた母。
「作ってくれて当たり前」じゃないんですよね。

5_20090830144508.jpg

もう、母のお弁当を食べれなくなって数年ですが、
たまに、思い出したように食べたくなります。
野菜フライ

けど、母みたいに上手に焼き色をつけられないし、
なんだか母の野菜フライとは、ちょっと違います。

ちょっと違う野菜フライを食べながら、
母に会いたいなあと思った週末でした。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ランキングに参加中゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

9月に実家に帰るのを、首をながーくして待ってます。
わさびとうにのことも気になりますし!

名コメンテーターわさびに、
ぽちぽちっと応援クリックお願いします!



スポンサーサイト
2009/08/30 14:52  <<  おかんのあれこれ。  >>  トラックバック(0)  |  コメント(8)

Comment

こんにちわです。
やっぱり若いころっていうのは当たり前みたいに思っちゃいますよね。ワタシもそうでしたけど。
家の娘も一人暮らしするようになってワタシの大変さがわかるようになったみたいです。
そういうもんですよね。
あ、りいさんの文章、大好きです。
いつも読み逃げしてます(汗)
SAYURI |  2009/08/30 16:44 |  【編集】

ごぼう天とかなら知ってましたけど、野菜フライっていうネーミングは初めてしりました。
私の住んでた地域ではなかったような気がします。

いま関東にすんでますが知らない・・・・
私が知らないだけ?

v-155下のわさびちゃん・・・かえる足とってもv-10
clover |  2009/08/30 20:59 |  【編集】

いいよ、作文!!
人間書かないと頭、腐るv-12
私 句読点がわからなくなってきた。

以前 文が長いとブログはねぇ~って言われた事があったんだけど、いいな作文って思いましたよ。
私もやってみようかなv-410
クルミュウ |  2009/08/30 23:33 |  【編集】

私もです。
20年間、実家に居ました。
母も仕事をしていて、毎日朝ごはん、お弁当を作ってもらってました。
時には『今日のお弁当、色合いが悪かった~』
と文句を言った事もありました↓↓

りいさんの作文読んで、改めて『ありがとう』
と伝えたくなりました。
いや!!伝えます!!!

今日もポチです☆
みゆママ |  2009/08/30 23:42 |  【編集】

こんばんは~
ほほほ;…自分も20数年間、仕事独立するまで実家にお世話になりました^^;
今は仕事の延長で
母の髪を切り、顔をきれいにしてやることが恩返し(でも料金はシッカリ取ると言う鬼息子ぶりw)
と思い親孝行しております^^;

今日もわさびちゃんの笑顔に癒されます♪
…にしても
イチデジ効果出てますね~…って言うか
りぃさんの腕?・・・上がってますね~(*^^)bうらますぃ~♪
sato |  2009/08/31 01:06 |  【編集】

カネテツの野菜フライ(魚肉系)はリリパパが小学生のころ(昭和40年代)から関西を中心に販売されてましたよ(一袋に2枚入り)
関東では販売されてません。
カネテツ自体が関西方面なので…
関東は紀文とかですね~
実はメチャクチャ好きですよ♪
岡山に住んでた時は売ってたんで夕食にフライパンで焼いて、お好みで醤油&ソースで(笑)
カネテツ製品は美味しいと思います…竹輪・ハンペンと練り物製品はカネテツでしょう←メーカーの回し者?
私もたまに昔の思い出を書きますが…楽しく読ませて頂きました!
ちょこちょこっこれからも昭和の良き時代を語って欲しいですね♪
リリパパ |  2009/08/31 06:32 |  【編集】

文才

十分あると思いますよ!
とっても楽しい記事ばかりだもの♪

お母様偉いね!
野菜フライって知りませんでした。
美味しそうですね~。
あや |  2009/08/31 16:06 |  【編集】

コメント・拍手ありがとうございます!
私の駄文にお付き合いいただいて、至極恐縮ですぅ・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


■SAYURIさま■
ほんと、親不孝な話ですけど、親に感謝したのって、
自分が社会人になって、「働く」ってどういうことかを、
身をもって知った時のような気がします。
あと、私は子供はいないんですけど、「子育て」って、
どんなに大変かとか、大人になって見えてきたり。
なので、社会人になってからは、私から父母に、
「お年玉」を渡すようになりました(笑)。
今までありがと。これからも、よろしくねってことで。


■cloverさま■
関東にはないみたいですわ(汗)。
ごぼ天とかと違って、生地そのものにキャベツとたまねぎが
練り込まれてまして。
うーん、じゃこ天とかみたいな感じですかね。
・・って、じゃこ天は、全国区かしら( ̄ー ̄;
食べ物って、おもしろいですよね。
大阪の人には当たり前でも、関東じゃ、
「はっ( ̄Д ̄;??」って感じだったりして。


■クルミュウさま■
そうそう。人気ブログは、文章少ないんですよ(笑)。
まあ、ワンコとかニャンコとかのブログとか、
偏ったブログでは、特にその傾向が強いみたいですが。
作文、楽しいですよ~。
まあまあ、私の場合は、かなり自己満足ですけど(笑)。
小説書いて、投稿したりとか、以前はしてましたし( ̄ー ̄;
好きなんですよね。文章を作ることが。
で、それを誰かに読んでもらえたら、至極はっぴー♪


■みゆママさま■
色合い!!
私も言いましたわ~! こう、茶色い感じじゃなくて、
色鮮やかな感じでね!とか(笑)。
文句言うなら、自分で作れよ!って感じですよね。
だけど、今となって思えば、夏場はサラダとかの生モノは、
保冷できないんだったら、傷むし、見た目よりも、
安全とか、味とかの方が大切なんですよね。
おかあさんに感謝ですよ。
ぜひぜひ、おかあさまにお会いして、素敵なランチとか、
その時に、何かプレゼントとかしちゃってください。


■satoさま■
おかあさま、satoさんに髪を手入れしてもらって、
めっちゃ嬉しいと思いますよ~。
気兼ねなく、注文もできるでしょうし(笑)。
あ、けど料金はとっちゃうんですね!
イチデジはね、奥深いですね┐(´-`)┌
以前に記事にしたことのある雑誌以外にも、
「イチデジ初級編! これでアナタも!」みたいな本まで、
買って勉強してるんですけどね~。
ただ、わさびを撮るのが難しいです。
もうね、「ごらぁ! 動くな! マテやんか!」って、
言いたくなるのを、ぐっと我慢の毎日です。


■リリパパさま■
関東では売ってないですとぉ ( ̄□ ̄;)!!??
ええぇぇ、カマボコ言うたら、カネテツやないですか!
あー、紀文さんも、メジャーですけども。
なんていうか、高級品?というイメージ。
うわ、なんか、ショックですわ。なんとなく。
あ、私の野菜フライはフライパンで焼いて、マヨです。
お弁当に入ってた時、横にちろっとマヨが(笑)。
なので、今でも、野菜フライはマヨですね。
・・・ところで。
昭和のよき時代を・・という最後の一文(笑)。
私、実は80年代生まれですよ~。


■あやさま■
文才、認めていただけますか?!
いやん、うれし(T_T)
だけど、ブログって難しいなあって思います。
小説とかは、一方通行って感じじゃないですか。
読んだ人それぞれが、色んな感想を抱くって感じで。
でも、それでOKなんですよね。そういうものだから。
けど、ブログは、こういう事を伝えたいの!って感じで
書いているし、ダイレクトに反応が、コメントって形で、
返ってきますよね。
そんな中、「あり? 私の伝えたかったことが、どうも
上手く伝わらなかったな」ってこともあったりして。
ただ、やっぱり、たくさんの人に読んでもらえること、
そして、わさびの成長を見守っていただけること、
それが嬉しいですね。
りい |  2009/08/31 20:27 |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wasabinikki.blog61.fc2.com/tb.php/435-ab01103e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。