--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  <<  スポンサー広告

2009.04.27 (Mon)

狂犬病予防接種。

今日、わさびは狂犬病の予防接種に行ってきました。

生後4ヵ月の頃、3度目のワクチンを受けた時、体調を崩したわさび。

その時の様子は、今でも忘れられないのですが、
注射をして帰宅後、しばらくしてから、嘔吐し始めたかと思うと、
耳の中が真っ赤になり、まぶたや指の間が腫れ上がりました。
痒いのか、痛いのか、部屋の中を走り回り、床や壁に体を擦り付け、
キャンキャンと鳴き始めたのです。
あわてて病院に戻り、病院に着く頃には、嘔吐に加えて下痢も
し始めました。
そして、そのまま入院。
点滴治療を受け、翌日、迎えに行くと、わさびはすっかり憔悴して、
ひとまわり小さくなったように感じました。

そんなことがあったので、今日の狂犬病の予防接種は、もう、心配で、
心配で仕方ありませんでした(TωT)

また、体調を崩したらどうしよう・・。
わさびに、何かあったらどうしよう・・・。
私は仕事だったので、夫がわさびを病院に連れて行ってくれたのですが、
仕事中も、わさびのことが気になって仕方ありませんでした。

朝、11時に病院に連れて行き、注射を受け、そのまま半日、
病院で様子をみてもらえることになっていました。


さきほど、わさびを病院に迎えに行ってきました。

結果は、大丈夫でした・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

3_20090427175904.jpg

元気に、病院でオヤツまで食べさせてもらったそうです。

心配し過ぎかなあ・・、過保護かなあ・・とも思いましたが、
やっぱり心配なものは心配だし、不安なものは不安。
狂犬病の予防接種は、ワクチンほど副作用が強くなく、
体調を崩すコは少ないそうですが、以前のことがあるので、
どうしても気になってしまって・・・。
なにはともあれ、無事で良かったです(T_T)

拍子ぬけするくらい元気で、おもちゃを出せと騒いでいます。

4_20090427175904.jpg
ちょっと、安静に!!

なんだか、すっかり疲れました(笑)。
だけど、何事もなかったから、疲れたなあ~とか言えるんですよね。
本当に、無事で良かったです。


そして、狂犬病の予防接種と一緒にフィラリアの検査も受けました。

1_20090427175904.jpg

前足から採血して、検査をしたそうです。

この採血の時も、予防接種(お尻に注射)の時も、
あまり痛がらなかったそうです。

2_20090427175904.jpg

フィラリアの薬は、ソフトクッキータイプ。

以前は錠剤を飲ませていたのですが、最近のわさび、錠剤を
飲ませようと口に入れても、カリカリゴハンに混ぜても、
ぺっ(#`ε´#)っと、出すようになってしまっているので、
クッキータイプにしてもらいました。

ただ、このクッキー、食べないコは食べないらしくて、
もしも、わさびが食べない場合は、錠剤に戻します。

錠剤にすると、ささみとかにくるんで、
誤魔化して飲ませないといけません( ̄ー ̄;
どうか、クッキータイプを食べてくれますように!!


しばらく、おもちゃを出せ出せ騒いでいたわさびですが、
今は、すやすやと眠り始めました。
お気に入りの座布団クッションの上で(笑)。

6_20090427175904.jpg

無事に帰ってきてくれてありがとう・・。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ランキングに参加しています゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

ぽちっと応援クリックお願いします。



スポンサーサイト
2009/04/27 18:08  <<  わさびの健康。  >>  トラックバック(0)  |  コメント(5)

Comment

アナフィラキシーショックとか言うものだったのかな?
病気を予防するはずの注射で命の危険にさらされるなんて
何だかな~って思いますよね。
今回は銀次もたくさん泣いたので(泣いた事ないのに)
しばらく心配でした。
わさちゃん、無事で本当に無事で良かったよ~(涙)

ちなみにウチの行ってる病院は
ワクチンは3年に一度です。
狂犬病は法律があるから毎年だけどね。
あや |  2009/04/27 19:58 |  【編集】

わさちゃん、なんともなくて良かったね。
私もホッとしたよ・・・
わさちゃんの成長をずっと見て来たからねぇ。
りいさんにはいろいろわんこについて教えてもらってきたし、
なんとなく人ごとじゃないんだよね。
わさちゃんとぴゅあは犬種が違うけど、そして会ったこともないけど、私の頭の中では仲良しなんだー。(〃^∇^)o彡☆あははははっ
来月狂犬病の注射打たなくちゃなぁ。
ジェイ |  2009/04/27 21:17 |  【編集】

よかったよかった! わさちゃん、無事お帰り~v-352

急激にショックおこすと家ではどうしようもないものね~
必要とはわかっていても・・・

ココは、ノミのスポット薬(今もらってるのは、アドバンテージっていう薬)、
つけた日は元気ないし下痢気味になったり・・・
去年は、ほかの薬も試してもらったけどいっしょ。
それを思うとこれからの季節ちょっぴりユウウツです。
cocomamachan |  2009/04/28 01:46 |  【編集】

なんともなくてよかったですね。
狂犬病と、8種混合の時期がかさなってるんですが、
2週間くらい間をあけようと思ってます。
やったあとでしかわからないのも怖いですね。
家にほとんどいるわんちゃんは、頻繁に予防接種しなくてもいいみたいですね。
TIROL |  2009/04/28 22:29 |  【編集】

■あやさま■
アナフィラキシーではなかったみたいなんです。
症状の出た時間的経過を見ると、重篤な遅延性アレルギーって
感じだったと思います。
アナフィラキシーって、定義が、とても難しいので(笑)。
けど、アレルギーなのかを検査するために、もう一度、
同じ薬を少量、注射しますか?と言われても、さすがに、
「ええ?! 結構です!」って思います。
(あ、これは、言われたわけじゃないですよ。調べるには、
そうするしかないなあ・・と、私が個人的に思っただけで)

「病気を予防するはずの注射で命の危険にさらされるなんて
何だかな~」
って、すっごい同意です!!
本当に、不幸な話では、ワクチンで亡くなるコもいますよね。
病気にかかる確率とワクチンの危険性を天秤にかけた時、
ワクチンの方が安全と言われていても、やはり、一度、
ワクチンで体調を崩すと、不安を感じてしまいます。
3年に一度の病院もあるんですね。
獣医さんと相談してみます!

■ジェイさん■
考えてみたらさ、私たち、会ったことはナイけど、
なんだかんだで、知り合ってから長いよね(笑)。
わさも、ぴゅあちゃんも、色々あったよね。
まあ、2ワンとも、無事に大きくなったね (*^▽^*)
これからも、きっと色々とあるけどさ~。
わさは、狂犬病予防接種は大丈夫だったものの、
ワクチンで毎年、私を悩ませてくれるんだろうな。
あー、あと、膝ね。
けどねぇ、やっぱり、大切な「うちのコ」だから(笑)。
手はかかるけどね、たまに、「キーヽ(`Д´)ノ」ってなるけどね、
やっぱり、かわいい大切なコなんだなあ。

■cocomamachanさま■
ありがとうございます!!
無事に帰ってきましたよ~(涙)。
ショック症状って、人間の患者さんでも、あまり見ないですよね。
私は、手術室・ER勤務だったので、出血性ショックや、
外傷性ショックはよく見ていたのですが、薬物アレルギーでの
ショック状態は、めったに見た事がなくて。
ましてや、ワンコですから(汗)。
チアノーゼとか、全く、見た目で分からないです!!
ココ嬢は、スポット薬ですか~。
・・実は、わさび、今まで使ったことナイんですよね・・。
散歩も行くし、今年は考えないといけないのですが、
いやいや、まさか、これでもアレルギーとか・・(涙)。

■TIROLさま■
わさび、去年のワクチンの最終月が7月だったので、
2ヵ月くらいズレてます。
・・今から7月が憂鬱です(-_-)
ほとんどのワンコは、大丈夫なんですよね。
だから、事前の検査を必要としていないわけですし。
人間の医療でも一緒ですしね。
小型犬で、室内での生活がメインのワンコは、頻回の
接種は必要ないみたいですね。
それで、病院によっては、数年毎のところもあるそうで。
わさびも、最善の方法を考えたいと思っています。
りい |  2009/05/01 22:08 |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wasabinikki.blog61.fc2.com/tb.php/327-5e673932

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。