--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  <<  スポンサー広告

2011.04.28 (Thu)

実家の守り人。

私の実家は、言わずもがな、和歌山の田舎です。

今日は、田舎ならではな、お話。
苦手な人は、苦手かも。


1_20110428210441.jpg

はい。舌に寝癖がつきまくりの、
うにちょが注意してくれました。

そうです。
本日の日記の主役は、そっち系のコです。


まずは、遠目から・・・・。




3_20110428210440.jpg



大丈夫ですか?

だめな人は、ここでやめて下さいね ( ̄□ ̄;)


前述したように、我が実家は田舎です。
近所には、畑があって、田んぼがあって、
今の季節にはヘビさんがちょろちょろし始めたり、
鶯さん親子がホーホケキョと鳴く練習をしています。

そんな我が実家には、季節限定のペットが居るのです。

4_20110428210440.jpg

ヤモリのやもさんです。

玄関のガラス戸の向こうに張り付いて、
自由気ままに活動しています。
かわいいお腹を、私たちに披露してくれますよ。
   へそ天ならぬ、へそ側? 側転みたいな感じで。


ところで、日本では、ヤモリが家にいる間は、
その家には悪いことがおきない、と信じられてるそうです。
ヤモリ⇒家守り ってことみたいです。
迷信と言うか、言い伝えですね。


私が物心ついた頃から、やもさん夫婦は居ました。


5_20110428210440.jpg
  夜行性だから、眩しいのはNGだそうです。



ヤモリは、つがいで行動するわけではないと思いますが、
我が実家の玄関先で、夏場限定、同居しているやもさんは、
いつも、ご夫婦で行動しています。

昨日までは、ご夫婦のどちらもいなかったのですが、
昨日、今日の陽気に誘われたのか、出てきました。
まだ、片割れちゃんだけですけど。

もうちょっとしたら、またご夫婦の姿が見られるかな。

<外から見たやもさん>
2_20110428210441.jpg


きっと、私が10年前、学生だった頃のやもさんの、
ご子孫の夫婦だと思います。
ぜひ、今年も、私の実家を守って欲しいです。

7_20110428210440.jpg

やもさん、今年もよろしくお願いします。
実家を、守ってくださいね。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


ご利益やもさんに、ぽちっと♪

   
スポンサーサイト
2011/04/28 21:14  <<  実家へGO!  >>  トラックバック(0)  |  コメント(6)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。