--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  <<  スポンサー広告

2010.11.19 (Fri)

わさびのお留守番事情。

今日は、わさびの「お留守番」のお話です。


わさび、パピーの頃は、それはもう、
お留守番が苦手で、大変でした(TωT)

お留守番中に、ケガをしちゃったこともありました。
   ⇒過去日記「ケガをさせてしまいました・・。」


1_20101119191714.jpg

今では、呑気に
「そんなこともあったねぇ・・」
と言えますが、当時の私は、かなり悩んでました(-""-;)

またケガをしてたらどうしよう・・と、
留守番をさせている間、不安になったりもしました。


そんな、お留守番が大の苦手だったわさびも、
もうすぐ3歳です。

すっかり大人です。

大人ですからね。
お留守番くらい、上手に・・・・。

2_20101119191714.jpg

・・・そうなんですよ(T_T)

たまに、お留守番が下手っぴなことがあるのです。


とは言っても、いたずらをしてるとか、
チッコをカーペットでしちゃってるとか、
そういう下手さではありません。


ただひたすら、玄関を見つめて待つ。
フセをし続けて、ひたすら待つ

という、下手なお留守番をすることが、
たまにあるのです( ̄ー ̄;


このお留守番の仕方、
夏だったら、別に構わないんですよ。

けれど、問題は冬です。
フセをし続ける場所は、玄関が見える場所。
リビングの端っこの床なのです。

コルクマットを敷いているとはいえ、
床ですから、寒いはずです。


仕方ないので、最近では・・、

3_20101119191714.jpg

玄関が見える場所に、クッションを設置。


これで寒くないし、

4_20101119191714.jpg

玄関チェックも、しっかり出来ます。


・・過保護ですかね( ̄ー ̄;?

だけど、寒くてお腹を壊されたりするよりは、
過保護で親バカと言われる方がマシ ( ̄□ ̄ )!!

親バカ上等ですよ♪


私が帰宅して、
無事にお留守番が終了したわさびは、

5_20101119191714.jpg

私におしりをくっつけて、寛ぎ始めます。

ふいに、私を振り返って、
じーっと見つめてくれます。

お留守番、ちゃんと出来たで!
と言ってるみたいです(笑)。

6_20101119191713.jpg

下手っぴなお留守番だけど、
今日も、がんばってくれたね。
ありがとね。


■■ランキングに参加しています■■

下手っぴだけど、
頑張ってお留守番をしてるわさびに、
ぽちっ!と応援クリック、おねがいします( ̄∀ ̄)

   
スポンサーサイト
2010/11/19 19:24  <<  わさびの毎日  >>  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。