--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  <<  スポンサー広告

2009.11.17 (Tue)

うにちょの体調不良。

ちょっと、心配なことがあるのです・・。

実は、昨日から「血尿」が続いているのです。

わさびじゃなくて、このお方↓↓。

1_20091117193253.jpg
<今年のお彼岸の時の写真です>ぼけーっとした顔してるのは、寝起きだから。


そうなのです。

うにが、体調不良です。


母からの電話によりますと、

昨日、夕方の散歩から帰ってきて、しばらくしてから、
プルプルと体が震えだしたそうです。

寒いのかな?と思って、ヒーターを入れたり、
ブランケットを体にかけてあげたりと、
色々としたそうですが、震えは治まらず。

震え始めてすぐの頃、私の弟が帰宅。

その時は、嬉しそうにお出迎えをしたそうです。

しかし、弟が夕食を摂っていても、
近くに行かなかったそうです。
(おこぼれをもらえなくても、近くに侍るのです。)

弟の帰宅からしばらくして、(震えが出始めてから1時間弱)
父が帰宅しました。

その時は、お出迎えもしなかったそうです。
(いつもは、なんの祭りか?!という勢いで迎えます)
部屋はあたたかいのに、震えはおさまらず、
いつもより、表情も曇っていたそうです。

2_20091117193253.jpg

父と母で、「これは、やっぱりおかしいね」と話し、
急いで病院に連れていきました。

この時点では、「血尿」は出ていませんでした。


病院で、一般的な診察の結果、「腸炎」疑いということで、
注射をぷすーっと2本打たれ、薬を処方してもらいました。

病院から帰宅後、トイレシートにチッコをすると、
真っ赤という程ではないものの、血尿。

あわてて、病院に電話したそうです。

けれど、食欲もあるし、膀胱炎だとしても、
処方された薬で大丈夫ということで、
その日は、自宅で様子を見ることに。

今日、再度、病院に行っています。
昨日の受診の時点では、血尿はなかったので、
そこまで詳しい検査をしていなかったのですが、
今日は、してもらう予定です。

3_20091117193253.jpg

もう、ほんとに心配で。

食生活もですけど、年齢も6歳半。
色々と体にガタも出てきますよね・・。





と、ここまで書いたところで、
母から電話が!!

再診して、血液検査、尿検査、レントゲン、腹部エコーの結果、
「前立腺炎」との診断だったそうです。
微小細胞診などをしないと、癌の同定はできませんが、
画像診断からの判断で、その可能性はないそうです。
私は、症状から「結石」を疑ったのですが、それも、
エコー、X-Pの画像上、見られなかったそうです。


うには、去勢手術をしていないのです。


私の母の考え方は、

健康な体に傷をつけるのは、かわいそう。
病気の予防のために、人間は子宮や睾丸を取らないのに、
「犬だから」っていうのは、変じゃない?

だったからです。

避妊・去勢手術をしなくても、病気せず、
天寿を全うするワンコもたくさんいます。

なので、今回、うには病気になってしまったけれど、
去勢手術をしていなかったことに、後悔はありません。

私は、わさびの避妊手術をすることにしましたが、
母の考え方にも、賛同できるからです。

すべてのワンコ、お顔や声が違って、性格も違うので、
そのコに合った選択を、パパ・ママさんがしっかり考えて、
チョイスすれば良いのかな・・と思っています。


さて、うにの話に戻りますが、

今週の金曜日に、手術をすることになったそうです。

前立腺炎自体は、抗生剤の投与などで、
治療することができるそうてす。

ただ、去勢手術をすることで、再発の可能性を減らせる・・、
というか、去勢しないと何度も再発するだろう・・とのことでした。
父も母も、納得して、手術をすることにしたそうです。

うには、この週末、がんばります。

4_20091117193252.jpg

どうか、無事に終わりますように。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ランキングに参加してます゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

ぽちぽちっと応援クリックお願いします。



   
スポンサーサイト
2009/11/17 19:48  <<  うにちょ。  >>  トラックバック(0)  |  コメント(8)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。