--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  <<  スポンサー広告

2009.08.30 (Sun)

野菜フライの思い出。

新しいカテゴリー「週末のおかんの作文。」を
立ち上げてみました。

わさびちゃんのことだけじゃなくて、
ちろっと私のこととか、思ったこととか、
そういう作文をしたいと思いまして。

あ、興味ないですか?
まあまあ、そう言わず(笑)。

なにかで読んだことがあるのですが、文章って、
書けば書くほどに上達する・・、というか、
書かないと上達しないそうです。
日々、わさびの成長日記を綴りつつ、もっと、私に

文才をщ(゚ロ゚щ)

と神頼みしてるんですが、どうも、神様は耳が遠いようで、
わたくしの頼みを聞き入れてくれません。
仕方ないので、自分で努力することにしました。

なので、私の作文にお付き合いください♪
わさびは、ツッコミ役で登場します( ̄▽+ ̄*)
1_20090830144509.jpg




私、社会人になってから、一人暮らしを始めたんですが、
それまでの20数年間は、実家にいました。

毎日、母の作るゴハンを3食、食べていました。
朝は家でゴハンを食べて、学校に行っていました。
たまに、朝寝坊したら、かつおと梅のおにぎりを、
母が作ってくれて、朝ゴハンとして持って行ったり。
夕食は、学校から帰ってきてから、父母弟で食卓を囲み、
その日あったこととかを話しながら食べてました。

そして、お昼は母の作ってくれたお弁当でした。

お弁当。
私は、母の作ったお弁当が大好きでした。

今となって思ってみたら、弁当くらい自分で作れ(-""-;)とか、
いろいろと思う事があるんですけれど。
だけど、あの頃の私は、「作ってくれて当たり前」みたいな、
そんなお年頃でした。

2_20090830144508.jpg

私の母は、専業主婦ではなく、仕事をしていました。
主婦業に仕事と忙しかったんでしょうね。
お弁当に、ちょくちょく入っていたのが「野菜フライ」。

実は、あんまり好きじゃなかったんですよね・・。

母には言ったことなかったんですけど。

野菜フライって、分かります?

020449.jpg
↑こういうのなんですけど。
画像クリックでカネテツさんのホームページに飛びます。
全国で売ってますよね???←自信ナシ。

ベースは魚肉なので、ちくわとかごぼう天とかの仲間。
生地にキャベツとたまねぎがゴロゴロ入ってます。

実は、今でこそ肉より魚、そして野菜大好きになった私ですが、
以前は若者らしく(笑)、野菜も魚もそんな好きじゃなかったです。

今では、食べるオカシも、
4_20090830144508.jpg
なんか、健康志向の野菜スナックですけど。

なので、野菜フライに入っいるキャベツ感!たまねぎ感!!が、
なんとも苦手でした。
お弁当に加工食品ってさー・・と思ったりもしたり(汗)。

けれど、今となって思ってみれば、冷凍食品も普通にあった、
私の学生時代。母は、冷食のからあげとか、ハンバーグを
ちょいっと入れようと思えば、入れれたんですよね。
だけど、それは、私の学生時代に1度もありませんでした。

野菜フライも、まんまじゃなくて、綺麗に切って、
全ての面にキツネ色の焼き色をつけてくれていました。


大人になって、母に、改めて「ありがとう」って思います。
どうして、あの頃の私は気付かなかったのかな。
仕事に家事と、毎日大変な中、お弁当を作ってくれていた母。
「作ってくれて当たり前」じゃないんですよね。

5_20090830144508.jpg

もう、母のお弁当を食べれなくなって数年ですが、
たまに、思い出したように食べたくなります。
野菜フライ

けど、母みたいに上手に焼き色をつけられないし、
なんだか母の野菜フライとは、ちょっと違います。

ちょっと違う野菜フライを食べながら、
母に会いたいなあと思った週末でした。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ランキングに参加中゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

9月に実家に帰るのを、首をながーくして待ってます。
わさびとうにのことも気になりますし!

名コメンテーターわさびに、
ぽちぽちっと応援クリックお願いします!



スポンサーサイト
2009/08/30 14:52  <<  おかんのあれこれ。  >>  トラックバック(0)  |  コメント(8)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。