--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  <<  スポンサー広告

2008.10.09 (Thu)

術後3日目。ゴハン食べれてます!

わさび、吐いてないです:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

食前に飲んでいる胃粘膜を保護してくれるお薬が効いたのか、
病院でもらったサンプルのフード(腸管サポートのものと、低脂肪のもの)がいいのか、
とりあえず、昨日の夜も今日の朝とオヤツの時間も、大丈夫でした(TωT)

けれど、やはりダルイようで、寝ていることが多いです。

午前中は、日向ぼっこをし、

いい感じにカラーを乗せてます


午後は、クッションの上など、気に入った場所で寝ています。

ぴよちゃん解禁


お腹の傷は、テープがくっついたままなのですが、
こんな感じです。

昼寝中をパパラッチ

通気性などを考えて、外した方がいいのかしら?と術前は思っていたのですが、
貼られているテープを見て、大丈夫やねと思って、そのままです。

人間にも使われる医療用テープで、以前、私が勤めていた病院では、
1週間くらい貼ったままにしても大丈夫と言われていた肌に優しく、
通気性の良いタイプのテープと同じものでした。

よくくっつくので、無理に剥がそうとしない方がいいとも聞いたことがあり、
(耳鼻科の手術患者さんで術後に無理に剥がして、表皮剥離したことも・・)
ちょっと端っこの方が剥がれてきていますが、そのままにしています。

わさびのお腹は、人間の皮膚より柔らかそうので、無理に剥がすとヤバそうだし。


さて、最近の私は、わさびと寝食を共にする状態です。

夜、一緒に寝ています。まあ、手術をする前から一緒に寝ていたのですが。
リビングで一緒に寝る(わさびのトイレがリビングにしかないので・・)ので、
私は肩やら首やらが痛いです(笑)。

昼間も、基本的には、一緒に過ごすようにしています。

過保護かなあ・・とも思うのですが、飼い主の判断で痛い思いをさせてしまったという
負い目・・というか、なんというか、申し訳ないなあ・・という気持ちがあり、
せめてカラーがとれるまでは、寂しい思いや、不安な思いをさせたくないなあ・・と。

うーん。やっぱり過保護・・?

けど、甘やかしているわけではナイんです。
叱る時はちゃんと叱るし。出来るだけ、一緒にいるようにしている・・って感じかな・・。


なに、その足(笑)

手術をした日の夜は、自分で寝返りがうてなくて、ぷるぷる震えながら、
鼻を鳴らして私に助けを求めたりしていたのに(笑)。

今日は天気が良くて、あたたかかったので、へそ天で寝る姿も見れました。

べろーんと伸びて寝ている姿を見ると、お腹の傷をあまり気にしていないのかな?
と思えて、安心します。


そして、今、この記事を書いている間、

食欲はあるのに、胃弱なんです

夜ゴハン待ち。赤ちゃんの頃のように、フードをふやかしているので・・。
夜は抗生物質を飲まないといけないから、どうか吐きませんように!!


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ランキングに参加してます゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

エリカラを猫ちゃん用に変えてもらってから、よく動くようになりました。
今日は、ベッドに飛び乗って、飼い主をびっくりさせました(汗)。
けど、飛び降りられたら、びっくり ( ̄□ ̄;)!!では済まないので、もうしばらく、夜はリビングで寝ます~。


スポンサーサイト
2008/10/09 21:51  <<  避妊手術のこと。  >>  トラックバック(0)  |  コメント(4)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。