--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  <<  スポンサー広告

2008.07.07 (Mon)

七夕のお願い

今朝、わさびを病院に迎えに行ってきました。

病院は、月曜だというのに、大盛況で、トリミング中のトイプーちゃんと、柴くんがいました。

トイプーちゃんがおしり周りの毛をカットされていたんですが、怖いらしく、ずっと「ひゃいんっ!ひゃいん!」と泣いていました。そして、隣でシャンプーされていた柴くんが、それにつられて「きゃん!」と騒ぎ出し、奥の入院ワンコのいる部屋の方からも、「わんわんわん!」と泣く声が・・。その後は診察室のコも「きゃん」と言い出し、大合唱状態に・・・。

阿鼻叫喚・・・?

と、頭の中をよぎりました。きっと、こういう状態を言うんだろう、と。

耳を澄ませて、わさびの声がしないか確かめようとしたのですが、分からず。けれど、どうやら、わさびは大合唱には加わっていなかったようでした。

大合唱が行われていた時、わさびは点滴の針を抜いてもらったりと処置を受けていたみたいでした。

夫と待っていると、わさびが先生に抱かれて出てきました。

思わず、

「わっちゃん!」

と呼びかけました。もともと小さいけれど、いっそう、小さくなったような気がしました。

普段は、人が大好きで、病院でもハイパーに暴れまわるのに、くったりしているその姿が、かわいそうでなりませんでした。

先生から状態の話を聞き、家に連れて帰りました。

IMG_3825.jpg


顔に覇気がないです。

昨夜、病院でも2回の下痢と、1度の嘔吐があったそうです。

そして、慣れない環境・・。体調も悪いし、すっかり疲れている様子でした。

ケージでお昼寝をしてもらうことにしました。

IMG_3815.jpg


心配で、私もわさびのケージの前で横になりながら。

その時、夢をみました。わさびと一緒に、旅行に行っている夢でした。

IMG_3819.jpg


お昼寝から覚めると、少し、元気そうな顔になりました。

ケージから出て、まっすぐにトイレに向かって、チッコをしたわさびを見て、泣きそうになりました。しんどいのに、ちゃんとトイレまで行って・・と。

IMG_3823.jpg


症状(掻痒・下痢・嘔吐)は良くなってはいますが、耳が赤いです。

昨日は、痒がり始めると同時にお腹に赤い湿疹(薬疹かな・・)が出はじめ、指先やまぶたが赤く腫れてきていました。それらの症状は今は消えています。

今現在、リビングのクッションの上で寝ています。

普段なら、おもちゃを追い掛け回して遊んでいる時間。

帰ってきてからは、やはりすごく不安だったのか、飼い主のそばを離れませんでした。

まだ、全快ではないけれど、ちょっと元気になりました・・。

心配していただいた方々、本当にありがとうございます。おかげさまで、ちょっと復活しました。



昨日、体調を崩して病院に駆け込んだ時、わさびが診察台の上に行くのを嫌がり、懸命の力で私にしがみついてきた時、「私にとって、わさびは特別な存在だけれど、わさびにとっても、私は特別なんだ・・。私が頑張らないと!」と心に強く、改めて感じました。

入院が決まり、私だけが診察室から出る時の、わさびの不安そうな目が忘れられません。

わさびが、早く、元気になりますように・・・。

短冊に書いて、七夕の願い事にしたいと思います。



スポンサーサイト
2008/07/07 19:34  <<  わさびの健康。  >>  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。