--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  <<  スポンサー広告

2014.12.27 (Sat)

四十九日の仕上げの日

本日は、ちょっと時系列なお話です。

わっちゃん、おはようさん

002_20141227203752d21.jpg

ぼっさぼさ。
すっかり寒くなって、布団の中にもぐって寝るようになりました。
なので、朝はボサ子です。
たまに、服が脱げて裸族になってます。
服脱げるって、どんな寝相なんだか・・・(;一_一)

さてさて、わささん。
今日は忙しいんですよ。
そして、頑張って頂きたい。

009_20141227203754629.jpg

あ、うにも、おはようさん。

朝は寒いので、くるくる(我が家の赤外線ヒーターの名前)
前に鎮座しましたね。今日、そんな寒くないけど。

そうそう。うにちょ。
今日はね、お父さんの四十九日なのですよ。
お客さんも多いし、大嫌いな住職さんも来ます。
ワンコラガルルル言わないでね。

011_20141227203755245.jpg

ぼちぼちでなく、がっつり頑張って頂きたい。ぜひとも。
わさびも、頑張ってね。

013_2014122720375755d.jpg

うんうん。頼みますよ。


とは言え、頑張ってもらうシチュエーションが違います。

わさびは、来客ヒャッホーの接待部長。
嬉し過ぎてキャンヒャン言って突撃します。
うには慣れない環境にビクブルのヘタレ隊長。
己を律するためにガウります。

父が病に伏してから、来客は多かったです。
亡くなってからは、更に増えました。
父は64歳でしたが、定年後も継続雇用で仕事に行っていたのです。
現役さんでお仕事に行っていました。
なので、会社の方たちがお見舞い来たり、お悔やみにきたり。
病気で療養中というのは、父の希望もあってご近所には隠してました。
けど、亡くなったとなっては、隠しようもないわけで
ご近所の人たちもお悔やみに来てくださいました。

入れ替わり立ち代わり、たくさんの人が家に入ってくる。
それに、わさびはハイテンションになり
うには怖がって逃げ回る。

うーん。まあ、大変でした(´‐ω‐)=з 

ワンが家にいると、こういう時に大変なのねえと、
達観した目で、私は茶を啜っておりました。
諦めたともいいます。

田舎なんでね、初七日だけじゃなく、二七日、三七日と
住職がきちっと来てくれるのですよ。
その度、私はワン子守り担当でした。
わさびが私の言うことしか聞かない忠犬と言う名の
残念な子なので、役割分担は討議無しで決定でした。
住職の経を聞きつつ、暢気に茶を啜っていたのは秘密です。


そして、今日が四十九日法要。
いわゆるとこの、仕上げの日でございました。
三途の川を渡って、無事に御仏様になる日ですよ。

住職のお経を聞きつつ、私がわさびのセーターを
ちみちみ編みつつお茶してる間、うにわさは良い子でした。
うには、くるくるの前、ごーごーイビキをかき
わさは私の足の上でぷーぷー寝てました。



もうねえ、お父さん、笑ってるわ。

んで、お利口にしてた二匹に合格点をくれるでしょう。
よく、頑張りました。
ガウらず、キュンせず、静かにしてたうにわさに、お父さんも
感心してるはずですよ。





さてさて。そんな頑張ったうにわさは、今はね。

030_2014122720390479d.jpg


033_20141227203921189.jpg
  こたつIN

うん。くたびれちゃんね。
ねむたいよねえ。

そして、ありがとね。




<<ランキングに参加中>>
ワンコを家族にしてる方にお伝えしたいこともあり、参加します。

  

     

  いや、ぶっちゃけ、こんな静かに大人しくしててくれると思わなかった。←本音
  実は預けることもプランにあったのですよ(笑)
  ほんまに、お父さんも笑うてますわ。







スポンサーサイト
2014/12/27 21:29  <<  父の話

2014.12.24 (Wed)

旅に出たのです。

いきなり、更新が頓挫しそうになりました。
仕事で、ちょっとありまして、帰ってきてから昼寝というか
夕寝をしてしまったりしました(;一_一)

けれども、書くと言ったからには書かんとあきません。
三日坊主にもなってりゃしまへんし。

さて、今回のお話の前に。
今のわさびの状況をお伝えしたいと思います。


1_20141224205630c45.jpg
   床に落ちたパンくず回収に忙しいお兄様と鼻は飾りですのわささん



このブログを始めた時には、私たちは神戸に住んでおりました。
その後、千葉に引っ越し、更に仙台にと移り住みました。
昨年末から、私の実家のある和歌山に暮らしています。

以前から、このブログを見て下さっている方には
憶えていて下さる方もいるかと思いますが
実家のにはヨーキーのお兄様、うに11歳がいます。

わさびは今、6歳。真っ黒けっけのパピーの頃に
うにお兄様にガウられて、ちょっとビビっておりました。
空気読まないのが自慢のわさびが、唯一、遠慮する相手。
それが、お兄様であるうにちょです。

けれど、一緒に暮らして、かれこれ1年。
なんでも、時間が解決するものですね。
最近は、ぼちぼち仲良しさんです。

我が家では、ナショジオ的な
光景も見慣れたものになりました。

2
入れ食いともいいますな。釣り堀なら、来客万歳。

あ、そうだ。
わさび、マズルの毛をカットしちゃったんです。
ちょっと人相ならぬ、犬相が変わってます。耳の飾り毛だけは温存中(笑)
上の画像ではベロちょろしてるのがわっさん。
傍観しつつヨダレゃんなのがうにちょです。


満腹で、幸せ満面なうにも毎日見られます。

3_201412242056325de.jpg


食べ盛りを過ぎても、食欲旺盛な子もいます。

4_20141224205634166.jpg

あんまり食べると、お腹イタタになるので、食べ過ぎ注意です。
キリっとした顔で催促されても、スルーするのが愛です。

出戻り(ちょっと微妙な表現ですが)な私と
オプションわさびを温かく受け入れてくれた実家は、
いっつも笑いが溢れていて、ほかほかしてました。

うにわさの口喧嘩とか、双子かと疑うようなシンクロちっち
更に進化系なのか?シンクロう○こ出産とか、添い寝してる愛らしい二匹を
いつも笑って見ていた家族でした。



けど、ひとり、欠けてしまいました。

先日、私の父を看取りました。

5_2014122420563598c.jpg


お父さんはね、ちょっとね、旅に出てるのよ。
ご機嫌さんに歩いてはるんちゃうかな。
ま、そのうち、会えるよ~。



わんブログで書くべき内容なのかは
悩んだ部分もあります。
ただ、自分の心の整理のためにも書きたかったですし
ワンコが家にいるが故の出来事もありました。

お付き合い頂けれは、幸いでございますm(__)m


<<ランキングに参加中>>
ワンコを家族にしてる方にお伝えしたいこともあり、参加します。

  

     


2014/12/24 21:17  <<  父の話  >>  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。